スーパーツール100年の歴史

時代が求める製品を創造し続けてきた スーパーツール100年の歴史

2018年に創業100年を迎えるスーパーツール。
時代が求める製品を創造し続けてきたその歴史を振り返ります。

  • 社のあゆみ
  • 製品開発史
1918
  • 大阪府堺市北旅籠町にて創業。
1942
  • 日鍛工器株式会社として大阪府堺市高須町に設立。
  • 本社工場(大阪府堺市高須町)、第二工場(大阪府堺市北清水町)にて、作業工具・鍛造品の製造をはじめる。
1952
  • モンキレンチJIS表示許可工場指定。
  • モンキレンチ発売。
    • モンキレンチ
1954
  • スーパーヘッドスパナ発売。
    • スーパーヘッドスパナ
1955
  • ギヤープーラ発売。
    • ギヤープーラ
1957
  • 本社工場を大阪府堺市南清水町に移転。同時に第二工場を廃止し本社工場に統合。
    鍛造から機械・熱処理・仕上の一貫生産体制をとる。
  • 東京都港区に東京営業所を開設する。
  • スーパートング発売。
    • スーパートング
1958
  • ショックスピードプーラ発売。
    • ショックスピードプーラ
1960
  • 両口めがねレンチのJIS表示許可工場指定。
1961
  • 東京営業所を東京都品川区に移転。
1962
  • スパナのJIS表示の許可を受ける。
  • ラチェットレンチ発売。
    • ラチェットレンチ
1963
  • グリッププライヤ、スナップリングプライヤ発売。
  • ユニクランプ発売。
    • ユニクランプ
1964
  • 鍛造工場を南清水町から見野山に移転。
1965
  • 営業部門を独立させ、株式会社スーパーツールを大阪府堺市南清水町に設立、代理店・特約販売店制度をとる。
  • 東京営業所を廃止し、株式会社スーパーツールに移管する。
  • 本社工場を大阪府堺市見野山(現在地)に移転、合理的な一貫体制の整備と無公害設備工場を完成する。
  • 大阪市西区に本社営業所を開設。
  • フックスパナ発売。
    • フックスパナ
1966
  • 本社工場敷地内に本社を移転。
    品質管理体制を整備しスーパー印製品に永久保証制度を実施。
  • 押え金具類のシリーズ製品(グースネック型、U型、Y型押え金具およびスクリューサポート類等)発売。
    • 押え金具
    • スクリューサポート
1967
  • 福岡、広島、札幌出張所を開設。
1968
  • 創進会館落成。
  • 全国の大学工学部、工業高等専門学校、工業高校、職業訓練所等1500校に学校教材として「モンキレンチのできるまで」を寄贈。
  • 名古屋出張所開設。
  • ヘキサゴンレンチ発売。
    • ヘキサゴンレンチ
1969
  • 大阪府中小企業投資育成会社一括引受けによる転換社債3,000万円を発行。
  • 前橋、高松出張所開設。
1970
  • 新潟、仙台出張所開設。
  • 押え金具ユニクランプをシリーズ化。
  • トルクレンチシリーズ発売。
    • 押え金具ユニクランプシリーズ
    • トルクレンチシリーズ
    • トルクテスター
1973
  • 立体自動倉庫完成。
  • 創立30周年記念行事開催。
  • 岡山出張所開設。
1974
  • 中小企業庁提供のテレビ番組で無公害設備モデル工場として紹介される。
  • プーラシリーズ製品(ショックプーラ、ベアリングプーラ、ベアリングセパレータ、プッシュプーラ、グリッププーラ等)発売。
    • プッシュプーラ
1975
  • 配管工具類シリーズ製品(チューブカッター、ベルトレンチ、クイックレンチ、アルミ製パイプレンチ、チューブフレア等)発売。
1976
  • 静岡出張所開設。
  • アルミ製パイプレンチ発売。
    • アルミ製パイプレンチ
1977
  • 鉄鋼用吊クランプシリーズ製品(立吊クランプ、横吊クランプ、吊フック等)発売。
    • 鉄鋼用吊クランプ
      シリーズ
1979
  • 岡山出張所を広島出張所に統合。
  • 吊クランプ類大型特殊品の生産体制を整備、電動式コイルリフター発売。
    • 電動式コイルリフター
1980
  • 製・販一体化による経営基盤強化をはかるため、株式会社スーパーツールを吸収合併し、商号を株式会社スーパーツールに変更する。
  • 東京・大阪・名古屋に営業所を設置、札幌・仙台・新潟(昭和57年12月廃止)・静岡(昭和60年4月廃止)・高松・広島・福岡に出張所を設置。
1981
  • スラブトング製品化。
    • スラブトング
1982
  • 群馬県高崎市に高崎出張所を設置、新潟出張所を統合。
1983
  • 吊クランプキャラバンカーを導入。
  • メンテナンス店制度確立。
  • 電動無線操縦コンテナリフター製品化。
1987
  • 経営基盤強化のため、相互建物株式会社と合併。
  • コンクリート二次製品用吊クランプシリーズ発売。
  • 電動無線自動天秤製品化。
  • 両口ラチェットレンチ片・ロングソケットタイプ発売。
  • パイプカッターシリーズ化。
  • 偏心式フレアリングツール発売。
  • ベルトレンチシリーズ化。
  • アルミストレートパイプレンチ強力級発売。
    • コンクリート二次製品用吊クランプシリーズ
1988
  • 東京・大阪の各営業所を支店に昇格し、各出張所を営業所とする。
  • コンクリート二次製品用吊クランプシリーズに新機種追加。
1989
  • 富山県富山市に富山営業所を設置。
  • アクションカッター強力型発売。
  • 溝付け工具発売。
  • 倍力プーラー生産開始。
1990
  • ラチェットレンチ曲りしの付製品化。
1991
  • スーパーセッター発売。
  • フレキ管用カッター発売。
  • ハウジング用吊クランプシリーズ発売。
    • スーパーセッター
    • ハウジング用吊クランプシリーズ
1992
  • 創立50周年 本社新社屋完成。
  • チェーンスリング発売。
  • スーパーロックフック発売。
  • 吊ピン生産開始。
  • イークランプ生産開始。
  • 電動チュービングツール製品化。
  • ソフトモンキレンチ、片口ラチェットレンチ(RN)生産開始。
  • 電動パイプカッター製品化。
    • スーパーロックフック
1993
  • ジブクレーン発売。
    • ジブクレーン
1994
  • 日本証券業協会の承認により店頭登録銘柄に指定。
  • 高崎営業所を群馬県太田市へ移転し、北関東営業所に名称変更。
1996
  • 切削式ローレットホルダーを販売開始。
    • 切削式ローレットホルダー
1997
  • 横浜市都筑区に南関東営業所、新潟県新潟市に新潟営業所を設置。
1998
  • 富山営業所と高松営業所を大阪支店に、南関東営業所を東京支店に統合。
  • フォークリフト型天井走行クレーン(ワークスパイダー)発売。
    • ワークスパイダー
1999
  • 名古屋営業所を名古屋支店とする。
  • フリークレーンを販売開始。
  • クリーンルーム用特殊クレーンを販売開始。
    • フリークレーン
    • クリーンルーム用
      特殊クレーン
2000
  • ビームクランプ発売。
    • ビームクランプ
2002
  • 広島営業所を大阪支店に、北関東営業所を東京支店に統合。
  • マイクロエアーグラインダーを販売開始。
    • マイクロ
      エアーグラインダー
2004
  • 仙台営業所を東京支店に統合。
  • 株式会社ジャスダック証券取引所に上場。
2005
  • ベアリング装備チューブカッター発売。
  • 荷重センサー付ジブクレーン発売。
    • ベアリング装備
      チューブカッター
2007
  • スライドギヤープーラ発売。
  • マルチクレーン発売。
  • スーパーフットロック発売。
  • ドラムリフトクランプ(垂直吊)発売。
  • マグネット関連商品(サニタリーマグバー、マグスラッジクリーナー、マグバー等)発売。
    • マルチクレーン
2008
  • 広島市西区に広島営業所を設置。
  • ギヤープーラG型オートグリップ式発売。
  • 強力型片口ラチェットレンチ発売。
  • 4サイズラチェットレンチ発売。
  • ギアレンチ発売。
  • スクリューカムクランプ(スイベルタイプ)発売。
  • アルミ製安全帯用クランプ発売。
  • 精密バイス発売。
    • ギアレンチ
    • 精密バイス
2009
  • ラチェット式ワイドモンキレンチ発売。
  • シャーボルト用めがねレンチ発売。
  • ラチェット式たて型アルミモーターレンチ発売。
  • アームスライド型ジブクレーン発売。
  • 真空チャック発売。
    • ラチェット式ワイドモンキレンチ
    • 真空チャック
2010
  • ジャスダック証券取引所と大阪証券取引所の合併に伴い、大阪証券取引所(JASDAQ市場)に上場。
  • 中国・上海に現地法人世派機械工具貿易有限公司を設立する。
  • 大阪証券取引所ヘラクレス市場、同取引所JASDAQ市場及び同取引所NEO市場の各市場の統合に伴い、大阪証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。
  • 5サイズギアレンチを開発、販売開始。
  • ワンアクション機構付塩ビカッター発売。
  • 早送りワイドモーターレンチを開発、販売開始。
  • スクリューカムクランプにツイストカム式を追加。
    • ワンアクション機構付塩ビカッター
    • スクリューカムクランプ
      (ツイストカム式)
2011
  • 株式会社ウエストホールディングスとの合弁により、YHS株式会社を設立。
  • 仙台市若林区に仙台営業所を設置。
  • YHS株式会社による太陽光パネルの仕入販売を開始。
  • トグルクランプシリーズ発売。
  • 六角棒レンチシリーズ発売。
  • L型クランプ発売。
    • トグルクランプ
    • L型クランプ
2012
  • YHS株式会社の株式を追加取得し、100%子会社とする。
  • スーパーロックフック開閉ロック式発売。
    • スーパーロックフック
      開閉ロック式
2013
  • 群馬県高崎市に北関東営業所を設置。
  • 株式会社大阪証券取引所と株式会社東京証券取引所グループの合併に伴い、株式会社東京証券取引所JASDAQ(スタンダード)に上場。
  • 本社敷地内にクレーン類展示室完成。
  • コンクリート二次製品用吊クランプシリーズをリニューアル。
  • アルミ製フリークレーン発売。
    • コンクリート二次製品用吊クランプ
    • アルミ製フリークレーン
2014
  • 大阪府南河内郡河南町にスーパーソーラー発電所を建設。
    売電事業を開始。
  • ラチェット型フレアリングツール偏心式発売。
  • アルミ製ポータブル門型クレーン発売。
  • マルチクレーン(軽量型)発売。
    • ラチェット型フレアリングツール偏心式
    • アルミ製ポータブル
      門型クレーン
2015
  • 北田電工株式会社を当社の孫会社とし、商号を株式会社スーパーツールECOに変更。
  • 株式会社スーパーツールECOがYHS株式会社を吸収合併し、株式会社スーパーツールECOを当社の100%子会社とする。
  • スクリューカムクランプ ダブル・アイ型発売。
  • 電動インパクトドライバ対応型フレアリングツール偏心式発売。
  • スクリューサポート ロングストローク型発売。
  • 新型ラチェット式ワイドモンキレンチ発売。
    • スクリューカムクランプダブルアイ型
    • スクリューサポート
      ロングストローク型
2016
  • さいたま市に東部物流センターを開設。
  • 新型パイプ熔接用外面クランプ「ブリッジ」発売。
  • 溶接用マルチクランプ発売。
    • ブリッジ
    • 溶接用マルチクランプ
会社情報

ページトップへ