社長のメッセージ

代表取締役社長 平野 量夫 写真

当社グループは、2018年をもちまして、おかげさまで創業100周年という大きな節目の年を迎えることができました。

当社は、「開発型企業」として1918年の創業より、100年の歴史と伝統に培われた技術と独創性で製品開発に取組み、プロ用作業工具をはじめ、特殊クレーンやマテハン機器、工作機械用の治工具類にいたるまで多彩な製品をそろえ、さまざまな現場において安全性と生産性向上にお応えしてまいりました。現在では再生可能エネルギーを基盤とした環境関連事業も展開しており、産業界においてIOTやAIなどの先進テクノロジーの導入が進む中、時代のニーズにフレキシブルに対応すべくさまざまな変革に積極的にチャレンジしてまいります。

主要事業である金属製品事業につきましては、デジタル化が進む産業界や、より多様化するお客様のニーズに対応した製品の開発に取組んでまいります。また、省人・省力化設備の導入により生産効率の向上とともに品質向上を図るべく生産プロセスの改善にも取り組んでまいります。さらには、さいたま市に物流センターを開設したことにより、東西2拠点による効率的な物流体制を構築するとともに製品の性能を体感できるショールームの設置や、よりアクティブなメンテナンス体制を整えることによりユーザーサポートの充実を図ってまいります。これらの取組みを実現させることにより、当社は、お客様によりご満足いただける製品を提供し、産業社会に貢献してまいります。

環境関連事業につきましては、制度改正などにより厳しい事業環境ではありますが、河南町と柏原市の3ヵ所の発電所は順調に稼働しており、収益の安定化に寄与しております。また、コストや運用面で有利な水上設置型などの案件を軸に、より筋肉質な事業体制を目指し取組むとともに、これらの事業に加え、次の柱となる新しい価値を生み出す事業を模索していきたいと考えております。

今後とも、お客様のお役に立てる、愛されるメーカーを基軸とした会社を目指し、革新を続けてまいりますので、皆様のご理解と更なるご支援をお願い申し上げます。

平成30年6月8日
株式会社スーパーツール
代表取締役社長 平野 量夫

会社情報

ページトップへ