社長のメッセージ

代表取締役社長 平野 量夫 写真

当社グループは1918年の創業より、プロ用作業工具をはじめとする特殊専用工具で高い評価をいただき、産業界の進展とともに特殊クレーン、マテハン機器や工作機械用の治工具類など幅広い製品をそろえ、安全性と生産性向上にお応えしてまいりました。現在では自然エネルギーを基盤とした環境関連事業を展開しており、金属製品事業により永年培ってきた技術の融合により、開発型企業として成長してまいりました。

当社は2018年、創業100周年という大きな節目の年を迎えますが、新経営体制となり、より一層お客様のお役にたちますよう、様々な変革に積極的にチャレンジしてまいります。

主要事業である金属製品事業につきましては、省力化機械の導入や、製造工程の見直しにより、品質向上と生産性向上を両立させるとともに、お客様のニーズを的確に捉えた魅力ある製品開発を行ってまいります。また、2016年、さいたま市に開設した東部物流センターが本格稼働し、本社物流センターと併せて、よりスピーディーにお客様のお手許に製品を提供することが可能となりました。さらには、本社および東部物流センターの展示室を実際の製品を見て、触れて、体感できるショールームへのリニューアルや製品のメンテナンス体制の強化など、お客様サポートの充実を図ってまいります。これらを確実に実践することにより、当社は、お客様に満足いただける製品を提供し、産業社会に貢献してまいります。

環境関連事業につきましては、制度改正による厳しい事業環境のなか、大阪府河南町及び柏原市に設置した3ヵ所の発電所は順調に稼働しており、収益の安定化に寄与しております。また、設置コストや運用面で有利な水上発電など条件に恵まれた物件に注力しながら、これらの事業に加え、次の柱となる新しい価値を生み出す事業を模索していきたいと考えております。

今後とも、お客様のお役に立てる、愛されるメーカーを基軸とした会社を目指し、革新を続けてまいりますので、皆様のご理解と更なるご支援をお願い申し上げます。

平成29年6月9日
株式会社スーパーツール
代表取締役社長 平野 量夫

会社情報

ページトップへ