立吊クランプ(ロックハンドル式自在シャックルタイプ)SVC0.3E~2E

  • 立吊クランプ(ロックハンドル式自在シャックルタイプ)

特徴

  • 鋼板等の立吊用クランプで、吊り方向を拡げた軽量型。
  • スプリング式締め付けロック機構で、無負荷状態でも、クランプは確実にグリップ。
  • シャックルはどの方向から引っ張っても、カムがクランプする方向に働く全方向性自在クランプ。
  • 吊上げ荷重に比例してグリップ力がより強固に増加する機構。
  • カムは特殊合金鋼の型鍛造で高周波焼入れにより、耐久性は抜群。

カタログを見る

仕様

材質 特殊合金鋼
熱処理 型鍛造
仕上げ 焼付塗装
製品スペック 容量:0.3~2ton
製品スペック クランプ範囲:0~16mmから0~32mm

関連情報

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
製品情報

ページトップへ